お知らせ

京都府北部で記録的豪雨について【京都医労連通信】

2014年08月18日

京都府北部で記録的豪雨について
被災されたみなさんにお見舞い申し上げます
現地からの報告
福知山市内の病院に影響。舞鶴や京丹後市などは影響なし。組合員・職員の自宅床上床下浸水も。
すでにテレビ・新聞などで報道されているように、京都府北部は16日から17日にかけて記録的豪雨に見舞われました。この豪雨で医労連加盟組合の医療機関・施設にも被害が生じています。被害の内容はまだ詳細には分かっていませんが、福知山市内では、停電、浸水、土砂崩れなどです。組合員の自宅も床上・床下浸水という被害が出ています。舞鶴や京丹後市からは、まだ被害の報告は
きていません。
現地では、医労連の役員が現地の状況掌握につとめている状況です。特に被害のひどい福知山市内の医療機関・施設の状況が心配です。現在、国道9号線が一部不通と言われています。
現地状況が分かり次第、またお知らせするとともに、カンパの取り組みや支援についても要請します。よろしくお願いします。
府北部被災支援カンパ・送り先
近畿労働金庫京都支店(普)1017122
京都医労連

  • 会員専用ログイン
  • 日本医労連共済
  • 医療・介護・福祉ユニオン
  • 青年のページ
  • 女性のページ
  • 日本医労連新歓動画
  • 介護に「笑顔」と希望を!